ピシメン

気になる?気になる!今日は何を検索しましょうか?

iPhone インターネット 生活全般

BIGLOBEの格安SIMにしてみた4

2018/09/30

mac-459196_1280

以前からの続きです

BIGLOBEモバイルの格安SIMにしてみた

BIGLOBEの格安SIMにしてみた2

BIGLOBEの格安SIMにしてみた3

BIGLOBEの格安SIMに乗り換えたらキャリアメールが使えないので少し困ってしまい、何か他のことで代替できないか探っている途中です。

前回よりSwingbotなるものをLINEと連携させて、どの程度キャリアメールのように使えるかの検証になっています。

前段階ではGoogleアカウントの新規作成も終わっていますので、新しく作ったメールアドレスをSwingbotとLINEに連携させて、メールの受信テストをしてみます。

スポンサーリンク

LINE側での準備

はじめに、LINEでSwingbotと友だちになる作業です。

iPhoneでの操作は左下の「友だち」をタップ

IMG_5996

画面右上にある友だち追加ボタン

IMG_5

QRコードをタップ

IMG_5997

カメラが起動するので下のQRコードを読み込みます。

2018-09-29_20h37_51

読み込むと

IMG_5998

Swing Botの名前を確認して「追加」をタップ

IMG_5999

Swing Botの画面が出たら左下の「トーク」をタップ

トーク画面になります。

IMG_6002

ここで問題が・・・

使い方が全く分かりませんw

何となく苦し紛れに左下のキーボードのマークを押して、「あ」と入力してみる

IMG_6003

すると「こちらからアカウントを登録してご利用ください」のメッセージが届き、設定画面に入るためのアドレスが送られてきましたのでそれをタップすると登録・ログイン画面になりました。

IMG_6004

「利用規約に同意する」の左側をタップすると連携したいサービスを選ぶことができます。

IMG_6005

なんだか色々と連携が出来そうですが、今回はGmailとの連携が目的なので「Google」をタップします。

IMG_6006

メールアドレスの部分に受信したいメールアドレス(ボクの場合は先に新しいGmailアカウントを作ったのでそれを指定します)入力が終わったら「次へ」をタップ

IMG_6007

次の画面で指定したメールアドレスが入力できているか確認して「次へ」をタップ

IMG_6008

パスワードの入力をして「次へ」

IMG_6009

Googleアカウントへのアクセスリクエスト画面になりました。

この状態で画面を下にスクロールします。

IMG_6010

「許可」をタップすると次の画面で「SwingBotを始める」をタップすると完了です。

IMG_6011

トーク画面に戻って

IMG_6012

「アカウントの最適化が完了しました」のメッセージが届けば、ひとまず登録作業は完了です。

Gmail側を確認するとアカウントに接続完了のお知らせが届いていました。

LINE

登録が終わったので早速実験

どのくらいの時間でメールがLINE側に届くのか、キャリアメールのように使えるものなのか、そのあたりを実験します。

LINEと連携させたメールアドレスにメールを送信してみます。

1分くらいで到着したら良いなとか、妄想しながら待ってます。

すると・・・

来ねー、何も反応がありません。

メールの送信側で配信を見ても、配信済みになっていますが、10分待ってもLINE側に到着しませんでした。

LINEのSwingBotとのトーク画面に戻って触っていると、「SwingBotに聞く」っていうのが気になって押してみる。

IMG_6001

すると、「設定」っていうのが目に入ってタップしてみると

config

そうすると、こちら側が「設定」とメッセージを送った形になって、SwingBot側からメッセージが返ってきます。

IMG_6014

赤枠で囲った部分をタップすると設定内容を確認できるようです。

IMG_6016

受信通知をメールするにチェックが入っているので、それは良しとして、その下に「重要のみを通知する」にチェックが入っていました。

今回は専用にメールアドレスを作ったので重要もへったくれもないので、全てを通知するにチェックをいれて、保存して、もう一度メールチェック。

すると・・・

早かった、ちょっと感動。

1分かからないくらいでLINE側に到着しました。

まとめ

その後、時間を変えて、メールの送信先を変えてと何度かテストをしてみましたが、やっぱり受信するまでには1分から5分くらいの幅があるように感じました。

ただ、このくらいならボクが使いたい範囲内の受信時間なので、普通のメールソフトでメールチェックするより遥かに、やりやすそうに感じます。

問題点としては、GmailとSwingBotとLINEが連携しているので、この3つのうちどれかに障害が発生すれば届かなくなるだろうし、SwingBotの突然のサービス停止なんてことも考えられるので、この先どうなるかは分かりません。

しばらく様子をみながら、また違うサービスなんかも探してみたいと思います。

そもそもが、滅多に受信することはないけど、なるべくなら早く見たいっているメール受信の方法なので、これを投稿したが最後、テストも忘れてしまうかもしれませんw

あなたがキャリアメール代わりに何か、面白い方法をご存知でしたら、ぜひコメントで教えてください。

-iPhone, インターネット, 生活全般
-