ピシメン

気になる?気になる!今日は何を検索しましょうか?

パソコン フリーソフト

PDFに変換するフリー(無料)ソフト、CubePDFのインストール

>>ワードやエクセルからPDFに変換するフリー(無料)ソフト
で紹介したCubePDFですがインストール方法を間違えると余計なソフトがインストールされてしまいます。

今回は、それらを回避しながらインストールする方法をお伝えします。

スポンサーリンク

ダウンロード

http://www.cube-soft.jp/cubepdf/
にて無料でダウンロードすることができます。

CubePDFダウンロード

ここで注意したいのがダウンロードするソフトの違いです。
使っているWindows OSによって32bit版の場合は赤い部分の「無料ダウンロード」をクリックします。

ただ、最近のWindowsパソコンの場合の殆どは64bit版でしょうからその下の「64bit版はこちらから」をクリックしましょう。

インストール

ダウンロードしたファイルをダブルクリックで開きます。
(ユーザアカウント制御が出た場合はOKをクリック)

CubePDFインストール

CubePDFセットアップが開きます。

同意するにチェックし次へ

インストール先の指定

CubePDFインストール

特にインストールしたい先がなければそのまま次へ

プログラムグループの指定

CubePDFインストール

ここもそのまま次へ

Google Chromeの設定

CubePDFインストール

ブックマークバーにキューブ・ソフトからのお知らせを追加しない場合は画像のチェックを外して次へ

CubeToolbarをインストールする

CubePDFインストール

天気や占いなどの情報を表示するためのソフトです。
パソコン操作に慣れている方は「利用許諾に同意してインストールする」にチェックを入れてしまうようです。
不要な場合はチェックを入れずにそのまま次へ

インストール準備完了

CubePDFインストール

画像のように「オプション:なし」になっていれば余計なソフトはインストールされません。

CubePDFセットアップウィザードの完了

CubePDFインストール

マニュアルを見る場合は画像のチェックは外さず、完了をクリック。
マニュアルを見ない場合はチェックを外して、完了をクリック。

まとめ

画面を注意しながらインストールすれば余計なソフトをインストールしてしまうことはありませんが今回のCubePDFのインストールは慣れている方の多くが間違えて余計なソフトを入れてしまうことが多いです。

-パソコン, フリーソフト