ピシメン

気になる?気になる!今日は何を検索しましょうか?

パソコン 便利ソフト

Officeプロダクトキー紛失で分からない時の対処方法

2016/08/17

office

最近は各家庭でパソコンを複数台所有していることが増えてきました。

以前は家庭のパソコンは1台だけで、誰かが使っていると待っていないといけない時もありましたね。

それでも最近のスマホやタブレットは優秀なので、それだけを使って凌いでしまう学生さんも多いとか。どちらにしても凄い時代です。

スポンサーリンク

ところで、そんな複数なパソコンがある家庭や会社で、パソコンに不具合があってOSの再インストールをした後に、マイクロソフトオフィスの再インストール時に困ることが、しばしばあります。

再インストール時に使うプロダクトキーが複数あって、どのパソコンがどのプロダクトキーを使っているのか分からない。

もしくはOSを再インストールしようとしているが、マイクロソフトオフィスのプロダクトキーが分からない(紛失してしまった場合)OS再インストール前に調べておくと後で困りません。

OSのプロダクトキーが分からない場合にも有効です。
そんな時の対処方法をお知らせしたいと思います。

(マイクロソフトオフィスの2003、2007、2010、OSについてはMicrosoft Windows 98/ME、2000、NT、XP、Vista、7、8、10、Server2003のプロダクトキーを探す方法です。)

ProduKeyの入手

http://www.nirsoft.net/utils/product_cd_key_viewer.html

もしも上のリンクがなくなっていた場合は下の公式ページの検索窓で「ProduKey」を検索してみてください。
http://www.nirsoft.net/

 

Produkeyのダウンロード

produkey1

目的のダウンロードファイルはページのかなり下の方にあります。
ソフトの内容などを確認したい時はそのままスクロールして読んでいけばいいのですが面倒な場合は画像の部分「Download links are on the bottom of this page」をクリックしてください。

produkey2
スクロールもしくは上の画像で「Download links are on the bottom of this page」をクリックした場合はこの画面まで飛んできます。x64など詳しく分からなければ矢印の部分の「Download ProduKey with full install/uninstall support」をクリック。

保存場所を選ぶ画面になるので分かりやすい場所、例えばデスクトップなどに保存します。

インストール

 

保存したファイル「produkey_setup.exe」をダブルクリックして開きます。
produkey3
上の画像になるので「Next」をクリック。

produkey4
保存する場所を変更したい場合はここで変更しますが、通常は変更する必要はないと思いますので「Next」をクリック。
(実行ファイルを「C:\Program Files(x86)\NirSoft\produkey」にインストールするの意味です。)

produkey5

次の画面で「Install」をクリック。

しばらくするとインストールが完了します。
produkey6

FinishをクリックするとProdukeyが実行される状態です。Finishをクリックすると下記の画面が出ます。

実行結果画面

produkey

インストールされているマイクロソフト製品のプロダクトキーが表示されます。
再インストールなどで使用するのはProduct Keyです。Product IDではないので間違えないようにしてください。

サポートされるOS一覧

    • Microsoft Windows 98/ME
    • Microsoft Windows 2000
    • Microsoft Windows NT
    • Microsoft Windows XP
    • Microsoft Windows Vista
    • Microsoft Windows Server 2003
    • Microsoft Windows 7 (Doesn't work with Microsoft Volume Licensing)
    • Microsoft Windows 8 (Doesn't work with Microsoft Volume Licensing)
    • Microsoft Windows 10 (Doesn't work with all types of licenses)
    • Microsoft Office 2000 (Only ProductID is displayed)
    • Microsoft Office 2003
    • Microsoft Office 2007
    • Microsoft Office 2010
    • Microsoft SQL Server 2000
    • Microsoft SQL Server 2005
    • Microsoft Exchange Server 2000
    • Microsoft Exchange Server 2003
    • Visual Studio
    • Some of the Adobe and Autodesk products.

Windows7と8と10はマイクロソフトボリュームライセンスには対応していません。
ボリュームライセンスは法人で一括してライセンスを購入される方法なので、必ず法人での管理者がいます。その方にサポートをお願いするのが一番良いです。

-パソコン, 便利ソフト