ピシメン

気になる?気になる!今日は何を検索しましょうか?

生活全般

NHK受信料ワンセグ携帯は受信設備の設置にはあたらない

2016/08/29

NHK

ワンセグ携帯に受信料の支払い義務があるのかどうかを争い、さいたま地方裁判所で確認を求めていた裁判の判決が出されました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160826-00005038-bengocom-soci

NHKの受信設備とNHKの受信契約が気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

NHK放送受信契約

放送法には以下のように書かれています。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO132.html#1000000000003000000006000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

第六十四条  協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。ただし、放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送(音声その他の音響を送る放送であつて、テレビジョン放送及び多重放送に該当しないものをいう。第百二十六条第一項において同じ。)若しくは多重放送に限り受信することのできる受信設備のみを設置した者については、この限りでない。

法律用語なので分かりにくいですね。
要はNHKの番組を受信できる受信設備を設置したら契約しなければならないってことですね。

それで今回はワンセグ携帯が受信設備を設置したのかどうかを争った裁判になります。

さいたま地方裁判所の判決

訴えていたのは埼玉県朝霞市の大橋昌信市議です。
市議は携帯電話のワンセグは「設置」ではなく、「携帯」だと争っていました。

NHKは「設置」とは「受信設備を使用できる状態に置くこと」と反論していました。

さいたま地方裁判所はワンセグ携帯を「設置」とするNHKの主張を「文理解釈上、相当の無理がある」と判断しました。

NHKは即日控訴を発表しました。

受信契約の歴史

NHKがテレビ本放送を開始したのは1953年です。
民法もまだ、放送を立ち上げ開始時期なので、今のように豊富な番組から選択する余地が視聴者側にはありません。

当時はNHKを見る人がほとんどで、受信契約を結んで、受信料を払うことに疑問をもっている人は少なかったでしょう。

時代は流れて民放や衛星放送、有線放送のサービスが充実し、NHKを見ることが少なくなってきて、「なんで見もしないNHKに受信料金を払わないといけないんだ?」と疑問を持つ人が増えたんですね。

そもそもNHKを映らないテレビをメーカーが作れば問題ないのに、と言われたこともありましたが、テレビによる特許をNHKが数多くもっていて、映らないテレビを作ることはメーカーには出来ませんでした。

地上波カットフィルタ―の登場

こうなったら本当にNHKを受信できないようにしてやろうと地上波カットフィルターなる商品が2014年に登場しAmazonでも販売されました。

関東広域圏向け地上波カットフィルタ―

しかし法的根拠がないことから、NHKの内部腐敗を嫌ってNHKを辞めた、船橋市市議会議員の立花孝志氏が裁判所に確認を求めました。

この裁判は2016年7月20日に判断がくだされ立花孝志氏は負けてしまいました。(控訴をするようです)

要約するとNHKを受信する設備(テレビ)があるんだから契約しなければならないってことのようですが、何とも一般人には単なるトンチごっこのようで、なんとも憎らしい。

問題点

NHKは受信料で潤沢な資金がありますから、まず、裁判は最高裁まで争われることになるんでしょう。

訴えていたのは朝霞市の市議ですので、恐らく最後まで争うことが出来る方なのでしょうが、一般市民だったら携帯電話を捨てて、平穏な生活に戻りたいですよね。

それでボクが最も危ういと思うのはカーナビです。

今回の判断でワンセグ「携帯」での受信設備の確認ですが、これがワンセグが搭載されたカーナビならどうなるのでしょうか?

カーナビは元々の使用目的が道案内です。ただその中にワンセグが組み込まれてしまっているものがありますよね。

そして、携帯電話は確かに「携帯」しますが、カーナビは取り外せる機種もありますが通常、車内へ設置してある場合がほとんどで、NHKに見つかったら受信料の請求がされちゃうんでしょうか?

携帯電話でこんなことになるならカーナビは、ものすごく危うく感じてしまいます。

NHKが言う、スポンサーからお金をもらわないことから公平な放送が出来る、災害報道などなくてはならない放送があるなどは、理解できますが、これだけ世の中が変わってしまったんだから放送法も見直す必要があるんじゃないでしょうかねー。

-生活全般