ピシメン

気になる?気になる!今日は何を検索しましょうか?

Google インターネット パソコン 小ワザ

検索する言葉が分からない時に検索する小ワザ

バッグ・クロージャー

普段何気なく使っているもので、テレビのクイズ番組なんかで「これの正式名称は?」なんて問題がありますよね。

で、答えを見ると「あーなるほどね」って一度は覚えるんだけど、また、ふと気になる時があって、あれ?なんて名前だったけ?な時に検索する時、あなたはどうしていますか?

この方法を使えば「検索が苦手」と思われている方にもお役に立つんじゃないかと思います。

スポンサーリンク

Googleで画像を使って検索する

https://www.google.co.jp/imghp?hl=ja

まずは↑のGoogle画像検索へ。
今回は冒頭で使っている「食パンの袋を止める、あれ」の画像を使って検索します。

Google画像検索
ページを開いてカメラアイコンをクリック

Google画像検索
画像のアップロードダブをクリック

Google画像検索
ファイルを選択をクリック

Google画像検索
調べたい画像をクリックで選択して、開く

Google画像検索
すると画像がアップロードされるのでしばらく待つ

Google画像検索
検索結果を見ると、何となく「バッグ・クロージャー」って感じかな?ってことが分かると思います。

Googleで画像を検索してみる

先ほどのブツは画像で検索して「バッグ・クロージャー」という名称が分かりましたが、画像もない、言葉も分からないって時は、とにかく思っている言葉で検索してみます。

今回のブツなら「食パン 袋」ですよね?

もう少し言葉を足したいなら
「食パン 袋 止める」
「食パン 袋 プラスチック」
とかになりますかね?

Google画像検索
「食パン 袋」 というキーワードを入力している途中でもGoogleがキーワードを予測して、「留め具」とか「クリップ 名前」と出してきますのでその中の気になるキーワードを選んでも大丈夫。

Google画像検索

検索結果の画像をクリックすると、内容を一部見ることができるので、関連が高そうでしたら「ページの表示」をクリックすれば該当の画像を使用しているサイトに行けます。

まとめ

画像で検索する場合は、出来るだけ対象のブツをアップで、余分な背景が入らないように撮影するのがコツです。

背景があると背景部分も探したいブツだと判断されて、まともな結果が得られません。

言葉が思いつかない時は、とにかく何でも思いつく言葉を入れちゃえば良いです。
必ず何かが見つかるでしょう。

-Google, インターネット, パソコン, 小ワザ